読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいかの水分

無職30代 日々の記録

算数のお勉強をする

小学校1年生の時にはもうすでに算数が苦手だったと思う。
かずの数え方とか時計の読み方とか、もうその辺から入り込めなさを感じていた。
数字というのは私には抽象的すぎて、算数に馴染めなかった。算数と友達になれなかったんだなぁ、と今振り返って思う。
30歳越えた今でも、ふと算数と友達になれていたら…と考えることがある。
なので、今からもう1回、小学校の算数から勉強する。
ちょうど無職だし。

そして、4月16日の数学検定3級に合格する。
申し込んでから全然勉強してなかったので、今日から本気だす。

とりあえず、明日は面接があるので、ひとまず履歴書を書こう。